シンプルライフへの道順。暮らしを整える。

ズボラ兼業主婦のラクしたいブログ。家事時短のために断捨離&整理整頓、子育てネタなど。


スポンサーリンク

珪藻土バスマットをやめた話。

 f:id:rikei-kasan:20180708143640p:plain

こんにちは。理系かあさんです。

めっちゃ誤字脱字が多かったので更新しました。今日は(今日も?)頭回ってないなぁ。読みにくくて申し訳ございません。

連日の雨天で洗濯物が室内干しの限界量を超えてしまったため、乾燥させるためにコインランドリーへ行ってきました。しかも久々にオネショを食らってしまったため寝具関係もあり、二往復です、、、雨の時に限ってこうなる気がするなぁ。疲れた、、、

とはいえ、コインランドリーが歩いて行ける範囲にあるのですごく助かります。そもそもね、洗濯機を買い替える時に最初から乾燥機能付き洗濯機買っておけばよかったんですけどね。どうせ使わないし高いしとケチっちゃったんですがこれは正直、失敗したなぁと思ってます。仕事復帰後のことを考えたら室内干しばかりになるんだから乾燥機あった方が絶対いいに決まってるのに!大局を見極めるのが苦手すぎますね。1人分の子供服の洗濯で四苦八苦していたのに2人分って。この狭いお家のどこに干せばいいのかわからないよ!

今日はお掃除できる感じがしない!というわけでおすすめ品の話と珪藻土バスマットのその後の話をしたいと思います。

最近購入したもの:ランドリーバック

実は洗濯ものの持ち運びバックが壊れた(持ち手が千切れた)ので最近新しく購入しました。

うちは洗濯機のカビやにおいの発生を防ぐために洗濯前のものを洗濯機に入れません。(それでも臭くなるんですけども)

そこで普段から洗濯物入れとしてランドリーバッグを使ってます。コインランドリーに行くときはそのままバックにする感じですね。¥598(税別)とは思えないくらいしっかりしていて、個人的にすごくオススメです。

夏物4人分を2日分詰め込んで少し余裕があるくらいのサイズで、使い勝手が良いのと、上が巾着になっていて閉じれるのが本当に便利。久しぶりに良い買い物をしました。色もホワイト、グリーン、グレーから選べます。

そこが丸くなっているので自立もしますよ。

 

買い物、、、といえば最近珪藻土マットの使用記事を書いたのですが、もうすぐ使用開始して1カ月立つので、率直な感想をまとめたいと思います。

珪藻土マットは幼児のいる家庭にはイマイチかも

先日珪藻土マットの記事がこちらです。

www.rikeikasan.com 

1か月使ってみたのですが、実はうちにとっては重大なデメリットがあり、結果的に使用を中止することになってしまいました。意気揚々と使い始め、洗濯物も減って助かっていたので正直残念ですが、本当に看過できないデメリットだったんです、、、。

子がつまづく

珪藻土マットは1㎝~2㎝くらいの高さがあるのですが、子供がしょっちゅうつまづきます。

お風呂に入るのに服を脱いで、入ろうとするときに段があるのが分かりにくいようです。まだヒヤリハットのレベルで、完全にこけたことはありませんが、お風呂に入ろうとしている向きで転ぶと大けがをしかねません。しかも硬いのでこの上でこけた時にもけがしそうです。

毎回服を脱がせる際に注意しなければならず、地味にストレスです。(赤子がもう一人いて、100%の注意を長子に向けられないため、超怖い)

あと実は夫も結構頻繁につまづいてます、、、慣れがいるのでしょうね。

丸洗いできない

もう一つのデメリット。それは丸洗いできないこと。(追記:メーカーによるようです)

これが最大のデメリットです

うちの幼児はいろいろなものをこぼします。入浴剤やシャンプー歯磨き粉、、、最近は色々なことを自分でしたがるようになったので、入浴剤をお風呂に入れるお仕事を任せていたのですが(もちろん、監視のもとでです)、、、うまく運べないこともあるんですよね、、、

で、先日盛大にぶちまけました。そう。珪藻土マットの上に

すごい速度でしみこんでいく液。あっという間にもうどうしようもない状態になってしまいました。

入浴剤の匂いがぷんぷんしますし、液の吸収も悪くなってしまいました。急いでタオルで拭いたのですが中まで入ってしまったようで、表面をこすったところでどうしようもありません。メーカーの警告を無視して丸洗いもしてみましたが、全く効果なし。早く吸収するという特性が悪いほうに出てしまいました。

 

それでもだましだまし使用していたのですが昨日、決定的な出来事が起こってしまいました。

お風呂に行く直前までテレビを夢中で見ていた息子。そろそろトイレの時間だなぁと思ったので「お風呂行く前にトイレは?」と声をかけたのですが「ない」との返事。

大丈夫かなぁ、、、と思いながらお風呂に連れて行って服を脱いでいたら、、、「おしっこでちゃうううう!」と。

盛大に。それはもう盛大に。

珪藻土マットの上で漏らしてしまったわけです、、、そして超速でしみこんでいくおしっこ、、、HAHAHA、どこにおしっこしたかわからないくらいDAZE!

半日陰干しして乾かしてみましたが、朝確認してみてもやっぱり臭い。お風呂に入ってきれいになった足でおしっこの上に立つわけにもいかず、残念ですが廃棄することにしました、、、

洗剤や何かをこぼすようなことがなくておしっこを漏らす年齢の子がいなければとっても優れた製品だと思うので、うちには早すぎたというだけなんですが結果的にもったいない買い物をしてしまいました。

まとめ

珪藻土マットは洗濯しなくてもよくてとても便利なものですが、「つまずきやすい人」や「汚してしまう可能性が高い人」がいる家庭には不向きだと使ってみてわかりました。

とはいえ、きちんと管理して使えば洗濯ものが減らせてとても良い製品です。あくまでうちの場合は合わなかった、という話です。

ご参考になれば幸いです。

 

さて、、、バスマット買いに行こ、、、