シンプルライフへの道順。暮らしを整える。

ズボラ兼業主婦のラクしたいブログ。家事時短のために断捨離&整理整頓、子育てネタなど。


スポンサーリンク

不要な携帯をデータごと永久に葬り去る処分方法 メダルにしちゃうのはどう?

f:id:rikei-kasan:20180813220736j:plain

断捨離続行中の理系かあさんです。

皆さん、もういらない昔のケータイ、おうちに眠っていませんか?

ちなみにうちはというと、2ヶ月サボりながらも断捨離し続けてきた結果3台のガラケーと2台のスマホの計5台が発掘されました_:(´ཀ`」 ∠):。 

このうち、使いそうなのは以前iPhone6を水没させた時に代替機として使えたiPhone5だけ、、、

 

携帯って電話帳に始まり、下手したら住所、クレジットカードの情報、サイトのパスワードとか、アホ写真(私の場合、卑猥な写真はないけど、変顔写真とか流出したら恥ずかしさで死ねるレベルの写真はある)とか保存されている可能性があるやばい代物なわけで、そのまま捨てて万が一があったら、と思って結局捨てられずに今に至ってしまっていました。

そこで今回は携帯を安全に葬り去る方法を検討してみました。

携帯の処分法は?

f:id:rikei-kasan:20180813220858j:plain

※これはうちの携帯たち。子供が袋に入れておもちゃにしてますヨ。

携帯の処分法の代表的なものを考えてみました。

①物理的に破壊する

②自治体で回収してもらう

③郵便局で回収してもらう

④携帯キャリアショップで回収してもらう

他に、データを自分で消せるなら中古業者に販売するという手もあるようですが、安全性の面で不安があるようならやめたほうがいいかもしれません。(※iPhoneをはじめとしたスマホは初期化ができるものが多いので、動くなら売ってしまったほうが良いと思います)

あと、不要な場合の回収は家電量販店でも行っているようですが、今回は検証していませんので省いています。悪しからずご了承くださいませ。

処分法の検証

①物理的に破壊する

f:id:rikei-kasan:20180813222140j:plain

 メリット:物理的に破壊すればデータは永遠に失われる

デメリット:感電したり火災が起こるかも。変な金属が出てくるかも。

※推奨しません。

形があるんだからデータを出せちゃう、、、

→携帯をぶっ壊せばいいんじゃない?(物理)

と思ったわけですが調べてみたら電池パック一体型のものはぶっ壊すとリチウム電池が火を噴くぜ!みたいなことになりそうだということがわかりました。

そうか・・・そうだよね・・・

ちょっと前に某メーカーのスマホとかモバイルバッテリーとか火を噴きまくってましたもんね。リチウム電池はちょっと傷んだだけでヤバい状態になるようなので素人が手を出すのはマジでやめたほうがよさそう。

 

そもそも電池パック一体型のスマホ携帯は分解しようにも面倒くさいし、ガラケーみたいに簡単に電池パック外せたとして、ボタンの下にある基盤を破壊するのに千枚通しか五寸釘をみたいな鋭利な破壊器具を購入しないといけないので余計なお金がかかります。

そもそも五寸釘で携帯を打ち付けるって何かの呪いの儀式見たいじゃね?やばくね?(完全に個人の意見です)

携帯の中に写真入ってるからなんか呪われそう(え)だし、この方法はやめました。 

②自治体で回収してもらう&③郵便局で回収してもらう

 メリット:無料。回収BOXに入れるだけで簡単。

デメリット:データの消去が自己責任。

※充電器がない状態などでデータを消去できない場合はデータ流出の可能性が否定できない。

完全に物理的に壊れている状態や自分でデータを消去できるのであれば一番簡単な方法ですね、これ。しかも今は、2020年の東京オリンピックに向けて、「都市鉱山で作るみんなのメダルプロジェクト」が実施されてます!

汚家(おうち)で眠っていたいらない携帯電話からメダルが作られるってなんか夢がありますね!

うちの携帯の成分が全く入っていないメダルがほとんどなのに、選手に授与されるのを見るたびに

うちの携帯だわ・・・立派になって・・・(感涙)

と目を細めて子を見守る母のような顔になること請け合いですね!

お気に入りの選手がメダルに口を寄せたりしようもんなら

「キャー///( *´艸`)///」ってなれますよ(たぶん)

信じればそれが真実になることもあるんだ、本人にとってはね。うん。

 

ちなみに回収している自治体の一覧はこちらから確認できます。

参加自治体・認定事業者 | 都市鉱山から作る!みんなのメダルプロジェクト

2018年3月からは全国3000の郵便局にも専用の回収ボックスが置かれています。

回収郵便局一覧PDF

 

お近くの回収ボックスに入れるだけですので簡単ですが、データについては自分で責任をもって消去する必要があるのがネックですね。うちの携帯は充電器がすでに行方不明で、電源を入れることができないのでこの方法だとデータ流出(酔った勢いで撮ったドジョウ掬い写真とかそういうのん)が大丈夫かな・・・という不安が残ります。・・・うーん、悩ましい。

 

ちなみにこの都市鉱山PJですがなんと不要なパソコンも無料で回収してくれます!その場合、携帯など小型家電リサイクル法対処の28品目も一緒に送ってOKみたいです。

無料でデータ消去ソフトもくれるみたいなのでいらないPCを持て余している方はこちらで処分するのも手かもしれません。

ちなみに、うちのパソコンはこれで処分することに決めました。

回収場所・方法 | 都市鉱山から作る!みんなのメダルプロジェクト

④携帯キャリアショップで回収してもらう

 メリット:無料。近くの店に持ち込むだけ。メダルプロジェクトにも参加できる。物理的に破壊してくれる。

デメリット:特になし。

大手キャリア3社(au、softbank、docomo)はどこでも回収をしているようです。

しかも回収するケータイのキャリアは問わないという超親切設定!どこのメーカーのものでも回収してくれます。つまり今は無きウィルコムのとかも大丈夫ってことですよ、奥さん。

ちなみに各キャリアの携帯回収に関する説明サイトは以下になります。

■回収に関するよくあるお問い合わせ | 企業情報 | NTTドコモ

■リサイクルへの取り組み │au

■ケータイリサイクルへの取り組み | 環境・資源対策 | CSR 企業の社会的責任 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

 

各サイトをよく見ると、au以外のキャリアでは「ケータイパンチ」という物理的破壊機器で携帯の基盤をぶっ壊してくれるらしいです。

しかもdocomoは目の前で不要なケータイを壊してくれるみたい。

なに、その、ライブスペクタクル。

さよなら!!って昔の恋人からもらった指輪を海に投げ捨てる感じか?(違う)

 

データ流出の可能性を完全にゼロにして、かつ過去の自分と決別みたいなそんな感じをあじわいたいならdocomoへの持ち込みがよさそうですね。

しかも!いまなら!

docomoから回収してもらってもメダルプロジェクトに参加できるようです!

ΩΩΩ<な、なんだってー!!!


ドコモのケータイリサイクル ケータイからメダルが作れるの?

・・・あれ?これ、docomo一択じゃね?

まとめ

色々検討してみましたが、物理的に破壊してくれて、しかも無料で、そのうえメダルにもしてくれる、ということで私はdocomoへ持ち込むことに決めました。docomoの携帯一個もなくて申し訳ないけど、、、

docomo!君に決めた!

うちにもたくさんケータイが眠っていましたが、こうして日本に眠っている機器に含まれる希少金属を全部集めるとなんと世界の鉱山の現埋蔵量に対して金が16%、銀が22%、銅が16%もあるそうです!!(環境省H24 調査による)

「都市鉱山」っていう表現もわかるなぁって感じですね。

今回は皆さんもこの機会に家庭の不要携帯電話を安全に処分して、メダルに変えてみませんか?というお話でした。

 

※ちなみに実際H27で金214㎏、銀2563kg、銅1,469,000㎏が回収されているようで、 メダルを作るのに必要な量の金40㎏、銀4900㎏、銅3000㎏には一年分だと銀だけ不足するようです。(環境省サイトデータより)

 

ブログランキング参加しております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

今日もブログを最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク