シンプルライフへの道順。暮らしを整える。

ズボラ兼業主婦のラクしたいブログ。家事時短のために断捨離&整理整頓、子育てネタなど。


スポンサーリンク

文房具の断捨離は難しい・・・付喪神になる前に処分するよ!

f:id:rikei-kasan:20180815135449j:plain

今日は家から発掘された文房具を断捨離します。

数がいろいろおかしいのですが、使おうと思ったときには見つからない不思議。

ピタゴ●スイッチの「新しい生物」になって潜んでるんじゃないかというレベルで行方不明になるんですよね・・・

ケシゴムザウルス的な・・・

昔は物が100年の時を経ると妖力がたまり、化けれるようになると信じられていたようです。付喪神(九十九神)、つくも神ってやつですね。

うちの文房具も使われないままで恨みのパワーを蓄積し、このままでは妖怪化しかねないなぁと思ったので今回断捨離することにしました。

種類別に分類する

f:id:rikei-kasan:20180815141647j:plain 

今回の断捨離対象。ここ以外にもいろいろなところから文房具が出てきているのでそれもすべて整頓してます。

断捨離の仕方は毎回通り。

 同じものを集める

 必要数をきめる

 不必要なものを処分する

f:id:rikei-kasan:20180815141645j:plain

f:id:rikei-kasan:20180815142422j:plain

 ・・・いやいやいや、何個あんねん。

この写真を撮った後にもバラバラと見つけました・・・

 ・ボールペン 20本 

 ・ペン    6本

 ・鉛筆    4本

 ・シャープペン5本

 ・のり    4つ

 ・カッター  4つ

 ・消しゴム  3個

 ・ホチキス  3個

 ・爪切り   3つ

いやいやいやいや。千手観音か

明らかに不要分が多い。爪切りなんか、ないないないない毎回探していたのに3個もありました・・・そしてホチキスも3つ(><)

文房具:廃棄するもの

今回は完全に壊れているもの、期限が切れている謎のクリーム、リップクリームなどを廃棄しました。

f:id:rikei-kasan:20180815141653j:plain

f:id:rikei-kasan:20180815142416j:plain

ほか、全く切れなくなっていたので爪切りも2個処分。

文房具は壊れているものが結構あったので遠慮なく廃棄。

左のデザインカッターは高校生のころに部活で使っていたものですがもう20年近く使用していないので今回廃棄することにしました。

付喪神になりかけていたかもしれません(--;)

 

あとはフリクションボールペンも処分しました。

公式書類に使えないのにうっかり使ってしまうことがたびたびあったのでイライラしていたのです。

学校のノート取ったりとかには便利だと思うのですごい発明だとは思うのですが、個人的にはあまり好きじゃないのです。買った記憶もないのにどこからやってきたのか。やっぱり新しい生物的にやってきたのか。

要らんなぁと思ったその時に処分すればよかったのに、もったいないし、とそのままにしていたんですよね・・・夫も使わないのにね。

気が付いたらすぐ捨てないといけないよね、ほんと。

どうでもいいことですが、フリクションで消しちゃった文字を復活させたい時は冷蔵庫入れるといいですよ。

間違って消しちゃった時は試してみてください。

文房具の廃棄は難しい

他にもたくさん余計な文具があったのですが全部使えるし、いずれ使う可能性が高いんですよね。

そして文房具の断捨離っていままでの判断基準が通用しないんですよ!困った!

断捨離基準1:ときめかないものを捨てる

そもそもワタクシ、普通の文房具にはときめかないので判断基準にならない。

ときめく文房具はあるけど、いわゆるキワモノ文具。実用性は低い奴。

こういうのね。ハサミでカッターとかすごくない!?やばくない!?

会社で使ってたけど実は実用性そこそこだったよ!

まぁ若干使いにくいけどギミックが付いていてカッコいい!みたいなの。すごくときめくけど文房具の判断基準としては違う気がする・・・

断捨離基準2:長期間(1年)使用していない

そんな文房具ほとんどない。

今回該当したものは上で出てきたデザインカッター?くらい。

断捨離基準3:同じものがたくさんあるもの

これで捨てればよかったんですが、ボールペンとかいずれなくなるし、捨てる必要があるのか?と判断基準にできませんでした。

「消費できるもの」にこの基準を適用するのって難しいように思います。

賞味期限が切れてない同じカップラーメンが50個あっても捨てる必要ないよね?っていう感覚というか、、、

爪切りは一応この基準で処分しましたがね、ええ。

 

で、情けないことに今回は捨てられない・・・ってことでいったんストックしておくことにしました。

今回はひとところに集められるところを作っただけで良しとしよう。自分に甘いけど。

スタメン文具の収納

f:id:rikei-kasan:20180815135644j:plain

f:id:rikei-kasan:20180815135641j:plain

よく使用するスタメンは数を絞って、セリアで購入してきた「DeskLabo」シリーズに収納することにしました。

このシリーズは組み合わせで使えるのでお好みに合わせられるので便利です。今回白色を購入しましたが、他に半透明、ブラウンタイプがあります。

在庫は以前から持っていた収納ボックスへ入れます。

f:id:rikei-kasan:20180815142413j:plain

奥がスタメン。手前が在庫。

やっぱり在庫過多だよ・・・

まとめ

断捨離始めて長くなってきたのでいける!減らせる!と思って挑戦した文房具掃除でしたが、まだまだ「もったいないお化け」に取りつかれているようで思ったより廃棄することができませんでした。

すぐには無理だけど半年~1年くらいこれで運用してみて、その時に使っていないものを捨てていくスタイルにしようと思います。

文房具はしばらく買わなくてよさそうってことがわかっただけ良しとします。

 

ブログランキング参加しております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

今日もブログを最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

スポンサーリンク