シンプルライフへの道順。暮らしを整える。

ズボラ兼業主婦のラクしたいブログ。家事時短のために断捨離&整理整頓、子育てネタなど。


スポンサーリンク

台風の進路予想確認にオススメのアプリ。10日後の天気まで予測できるwindyが優秀

f:id:rikei-kasan:20180908143800j:plain

こんにちは。理系かあさんです。

今日は先日の台風21号の時にも利用した、天気予報アプリをご紹介したいと思います。 

天気予測アプリ「Windy」がかなり優秀

こちらのアプリです。

f:id:rikei-kasan:20180908143758j:plain

釣り人の上司に教えてもらったアプリなんですが、風の強さなどがかなり先まで予測されているので(当たるも八卦当たらぬも八卦な部分はあるものの)週末の予定を考えて利するときにかなり重宝します。

海外出張や旅行へ行く際も現地の天気の予測ができるので本当に便利なんです。

※こちらは画像のため、クリックしてもダウンロードできません。

アプリストアで「windy」で検索するとすぐ出ますよ。

 iPhone版もGoogle版もありますのでストアで検索してみてください。

無料部分でかなり使えます。

 

ちなみにアプリでなくても、以下サイトでも見れます。

www.windy.com

アプリの使い方

ダウンロードして立ち上げます。

GPSの設定をしていないと、最初のマップはヨーロッパらへんになると思います。

f:id:rikei-kasan:20180908144920j:plain

地図の移動方法

その1:スワイプすると好きな場所へ移動可能です。

    拡大はピンチアウト(二本の指を広げるように画面に触ること)

    縮小はピンチイン(日本の指を狭めるように画面に触ること)

その2:右下端のアイコンのうち、上から三つ目の虫メガネアイコンをクリックすると好きな都市が検索できます。

※都市を検索すると7日分の天気予報が出ます。

表示を変更する方法

f:id:rikei-kasan:20180908143756j:plain

最初は風表示になっているのですが雨量表示などにも変更できます。

上記の部分をクリックしてください。

f:id:rikei-kasan:20180908143754j:plain

メニューが出るので下にスライドすると設定をいじれます。

風速はm/sにすると天気予報で使われているのと同じ単位になりますので変更しておいたほうが使いやすいです。

基本的には日本語になっていると思うのですが、「詳細設定」をおすと言語を確定することができます。

f:id:rikei-kasan:20180908143752j:plain

言語は自動となっているので、日本語に設定しましょう。

その他、雨量の単位などもここで詳細設定できます。

実際に使ってみよう

例えば9月7日夜に発生した台風22号の進路予測を確認してみましょう。

9月8日13:00現在はこの辺にいます。

f:id:rikei-kasan:20180908143818j:plain

下の日付の部分をスワイプしていき、自分が見たい日付へ。

今回は8日後、16日に設定してみます。

f:id:rikei-kasan:20180908143816j:plain

あくまで予測なので外れる可能性もありますが、どうやら台風は本州にはこず、台湾へ向かう模様。

この予測だと宮古島付近は直撃しますのでそのあたりの方は注意が必要ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

通常の天気予報だと3日後くらいまでしか見られませんが、こちらだと約10日後までの予測を見れます。

実際のアプリは動いているため、色と動きでとっても分かりやすくなっています。

 

使っている身としては結構精度は高いと思います。

よかったら参考にしてくださいね。

 

ブログランキング参加しております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

今日もブログを最後まで読んでいただき、ありがとうございます。