シンプルライフへの道順。暮らしを整える。

ズボラ兼業主婦のラクしたいブログ。家事時短のために断捨離&整理整頓、子育てネタなど。


スポンサーリンク

汚部屋の弱点、突然の来客!でもそこから見えた汚部屋解決策?

f:id:rikei-kasan:20181012131903j:plain

こんにちは。理系かあさんです。

昨日は大変なことがございました・・・

そう。

電撃訪問!です。

しかも玄関先での対応で済まされない、つまりお家の中にはいる必要がある訪問・・・

あばばばっばばば\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

突然の訪問者と葛藤、そして。

ちょっとドラマチックな感じの副題にしてみました(無駄無駄無駄ッ)

久しぶりにね、今日はいつも通りの日だ~って思ってたんですよ。

とはいえ、前日まで体調不良で寝込んでいたのでお部屋は地獄の様相。ひっくり返されたおもちゃ箱状態。(ま、実際におもちゃ箱ひっくり返ってるんですけども)掃除機もかけられないのでまったりおもちゃを片付けながら今日はどこをお掃除ターゲットにしよう~なんて考えていたわけです。

この状態を写真に撮ってお掃除記事作ろう★とかね。

ノーテンキなものでしたのよ。

 

でもそんな日常は1本の電話で簡単にうち破られるのです。

 

突然すみません、ビル管理会社です~30分後にベランダの隔壁直しに伺いますがご在宅ですか~?

!?

心の声:(ただでさえ在庫不足のパーテーション・・・これを逃したら次いつ直してもらえるかわからぬ・・・ぐぬぬ、だが突然すぎるわ!field of view歌ったろうか!(古)断るか・・・だがしかし・・・)

いいですよ♪お願いします~(自ら退路を断つスタイル!)

はい。

タイムリミットは30分。

果たして人が上がれる状態にできるのか。

決戦の火ぶたが切られたのでした。

人が見る可能性がある場所の想定と清掃

てなわけで今回写真をとる余裕0だったので写真がございません!

あばばばば(;'∀')!!!ブログで一番大切な要素だろうがよ!

ごめんなさい_( _´ω`)_ペショ

時間がないときのごまかし片付け:まずは作戦を立てる

今回はいきなり手あたり次第片付けるのではなく、まずは集中してどこを片付けるか、それをどこの部屋に放り込むか(オイ)を考えることにしました。

 

業者が通るのは玄関、廊下、キッチン横、リビング。

今回は手洗いは使用しないだろう。和室も大丈夫。

よし。

というわけでヤバババーンな リビング→キッチンの順で片付けることにしました。

時間がないときのごまかし片付け:優先順位高い順から頑張る

特にやばいのはコレ。

 ・リビングの床の散らかりおもちゃ

 ・リビングの床(3日掃除機かけてない)

 ・リビングの洗濯物

 ・キッチンの水屋の中の洗い物(運よく少なめ)

 ・見られないとは思うけど和室に敷きっぱなしの布団

うん。リビング。

30分でいけるか?これ・・・

 

こんな時にやっぱり大助かりなのがランドリーバッグでしたよ。

www.rikeikasan.com以前記事でも書いたのですが、このコーナンのランドリーバッグが今回も大活躍。

 

まずは取り込んだままの洗濯物を全て詰め込んで寝室へ!

中身をベッドに出して寝室を封印。

次は散らかったおもちゃを全て放り込んで部屋の隅へ。

ここまで10分くらい。おもちゃをちゃんとしまおうとすると大変なのですが放り込むだけの簡単なお仕事ですから時間はかかりません。

 

その後掃除機をざっとかけて・・・

 

余った時間で布団をたたみ。(見られないと思うけど念のため)

 

水屋の茶碗を洗う。

この時点で25分。

 

ここでタイムアップ。チャイムなりました(5分前に来ちゃった)。

まぁ何とか人が入れるレベルにできましたよ!

昔なら考えられなかったことです。

人目がないから散らかる?

以前、義理の両親が来るよ!と必死に寝室をお掃除した時も思ったことなんですが、人目が入るってのはやっぱり重要な要素だろうと思いました。

平気な人もいるかもしれませんが、やっぱり「人に見られる」となると人間見栄を張りたいものです。

汚部屋に住んでいるなんて死んでもばれたくないって思う人のほうが多分多いはず・・・私もそうです。

片づけするのは大変なんですが、お客さんが頻繁に来る家だと多分散らからない(散らかせない)んじゃないんじゃないかなぁと今回改めて感じた次第です。

 

そもそも断捨離も片付けも、「明日でもできる」ことなのが先送りしてしまう要因なんですよね、私にとって。

今日やらなくてもいい、

それなら今日やらない、

ってなるのは人の性(いや、めんどくさがり人間の私だからか?)

 

部屋が散らかってるから人を呼べない~

・・・と人を倦厭するんじゃなくてあえて定期的に人を呼ぶことで

人を呼ぶから片付けるぞ~!物を減らすぞ!

となるような気がするので「いつでもいい」から「短期的な目標」ができるのでいい手段のように思います。

 

今回も時間は短かったですが受け入れたことで無事隔壁は直してもらえましたし、体調不良で散らかってしまっていた部屋も原状復帰しました。

あんまり交友関係が広くないので定期的に呼べる人も多くはないのですが、もうちょっと積極的にお家に人を招いてみるのもありかなぁと思った事件でした。

 

(まぁ人来なくても片付けろよ!っていうのが正論だと思いますが)

 

ブログランキング参加しています。もしよかったら応援してくださ~い。

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村